​高木 貴理子

アルミのワイヤーや鏡・天然石などの硬い素材を用いて、可愛らしいふくろうやヨーロッパのお城をメルヘンチックに描いて人気の作家です。
​縁起の良い赤富士や亀を描いた作品も加わり、コロナ禍の今心温まる明るい作風が好評です。

<略歴>

東京都に生まれる

女子美術大学卒業

2010年 朔日会 東京都議会議長賞

2012年 日仏現代国際美術展 準会員 優賞

2013年 日仏現代国際美術展 会員 優賞

     朔日会 文部科学大臣賞円

2017年 マスターズ大東京展

       日本文化振興会名誉会長賞

     国際H.M.A.芸術祭 最優秀賞

     新院展 最優秀賞

2018年 朔日会展 東京都議会議長賞

東京・名古屋・大阪・沖縄などで個展開催

現 在 無所属

[撮影]高木貴理子「白ふくろう親子」6F-0420
高木貴理子「空の想い」10変形
高木貴理子「憩いのひととき」8号